4teaSecond 深蒸し茶のティーバッグ

2020/08/21 22:08

ティーバッグ専用の深蒸し茶

ティーバッグで使っている深蒸し茶は、茶葉で販売されているものとは違います。茶葉で販売されているものは、急須やティーポットで淹れることを前提としているので、お湯に浸かると時間を掛け茶葉が大きく広がる...

2020/08/15 22:17

急冷で淹れる深蒸し茶〈マグカップ編〉

マグカップと氷があればすぐ飲める!急冷で淹れる深蒸し茶の、マグカップで淹れる方法になります。ティーポットも必要なく、氷さえあればオフィスでも時間のない朝でも簡単に淹れることができます。特に暑い時期...

2020/08/03 22:27

急冷で淹れる深蒸し茶〈ティーポット編〉

コーヒーを氷で急速に冷却してアイスコーヒーを作ることができるように、深蒸し茶でも急冷で冷たいお茶を淹れることができます。水出しのお茶と変わらずまろやかな味にもできますし、濃く渋めに出し氷で薄めて程...

2020/07/07 18:32

なぜティーバッグなのか。

4teaSecondで主に取り扱っているのは、1つ3gの深蒸し茶が入ったティーバッグです。緑茶なのにティーバッグは邪道と思われる方もいるかもしれません。多くの人は、お茶は急須で入れるものというイメージがあると思...

2020/07/07 18:26

手軽な水出し深蒸し茶

暑い季節には、やっぱり冷たいお茶が飲みたくなりますね!ペットボトルの冷たいお茶を買えますが、水出しのお茶をティーバッグで手軽に楽しんでもらいたいです。販売されているお茶とティーバッグから出したお茶...

2020/06/10 15:12

深蒸し茶について

そもそも深蒸し茶って何?山間の茶畑と比べ、掛川の茶畑は日照時間が長く茶葉が肉厚になるため、青臭さや渋みを和らげるために深蒸し製法が採用されました。一般的には30秒から40秒ほど蒸すところを、深蒸し製法...

2020/06/10 15:08

御林茶業組合について

静岡県掛川市にある御林茶業組合御林茶業組合は、静岡県掛川市北東部の粟ヶ岳(※1)南に位置する自然豊かな環境で、茶栽培に最適な場所にあります。8軒の茶農家が運営する小規模工場で、やぶきたを中心に「さえ...

2020/06/10 15:01

五明茶業組合について

静岡県掛川市にある五明茶業組合五明茶業組合は、静岡県掛川市北部にある五明地域で、13軒の茶農家が運営する比較的大きな工場です。なだらかな丘にひろがる茶畑で、カテキンを多く含んだ渋めのお茶が育ちます。...